京都党市会議員団ブログ

トップページ > 市会情報 > 市会報告〜9月定例会〜

市会報告〜9月定例会〜


●公債償還基金の取り崩しの大幅削減が実現!!

京都市25年度の決算が発表されました。一般会計は20億円の黒字となり、全会計でも270億円の黒字となりました。臨時財政対策債を除いた実質市債残高も約400億円の削減となるなど、着実な財政再建が進んでいます。京都党市会議員団は25年度の予算案を否決しました。否決の最大の理由は将来の積立金となる公債償還基金を93億円も取り崩したからです。この取り崩しは国から地方公務員の給与引き下げの要請に応じず、減額された国から交付金をこの基金の取り崩しで補おうとしたからです。


この取り崩しは公務員優遇そのものであり、将来への負担の付け回しに他ならず、反対しました。我々が徹底抗戦したこともあり、この基金の取り崩しは補正予算で少しずつ取崩額が下がりました。6月補正で約20億円、2月補正でさらに30億円の取り崩しが回避となり、さらに決算でも取り崩しが大幅減額となりました。最終的に当初93億円の取り崩しは12億円にまで減額となりました。京都党市会議員団は今後とも将来負担とならない財政運営を訴えて参ります!!

page top

京都党市会議員団ブログ公式ウェブサイト 地域政党 京都党公式ウェブサイト

京都党市会議員団
〒604-0925
京都市中京区寺町通御池上る上本能寺前町488
TEL 075-222-4035
FAX 075-213-3301